自由に書くのがおれのインターネットだ。

「おれのインターネット」。タイトル通りのブログ。ただし、内容はまったくパンクではありません。

ライトノベル

「火星の土方歳三」「金星のZ旗」を読んだ

吉岡平さんの「火星の土方歳三」と「金星のZ旗」(ソノラマ文庫1034と1045)を読んだ。カバーと本文のイラストは末弥純さん。まず最初に言うべきこととして、僕はエドガー・ライス・バローズの「火星シリーズ」は恥ずかしながら未読である。しかし未読である…

「鬼哭街 鬼眼麗人」を読んだ

虚淵玄さんの「鬼哭街 鬼眼麗人」を読んだ。鬼哭街 鬼眼麗人 (角川スニーカー文庫)作者:虚淵 玄(ニトロプラス)出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2014/03/02メディア: Kindle版「鬼哭街 紫電掌」の下巻にあたる。amabiee.hatenablog.com本書では、自立型ワ…

「鬼哭街 紫電掌」を読んだ

ニトロプラス虚淵玄さんの「鬼哭街 紫電掌」を読んだ。スニーカー文庫全2巻の上巻にあたります。現在は星海社文庫で合本で出ています。鬼哭街 紫電掌 (角川スニーカー文庫)作者:虚淵 玄(ニトロプラス)出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2014/03/02メディア…

「ブラックロッド」「ブラッドジャケット」「ブライトライツ・ホーリーランド」を読んだ

古橋秀之さんの三部作「ブラックロッド」「ブラッドジャケット」「ブライトライツ・ホーリーランド」を読んだ。通し番号はふられていないがこの順序で読むことをお勧めします。この作品の魅力を端的に伝えるのであれば、第一作「ブラックロッド」のプロロー…